超不規則から、規則正しい生活へ

2年前まで、友人達と共同で、小さな会社を経営していました。
店舗の営業時間が夜間がメインで、他者との取引や打ち合わせは昼間。

かなり不規則な生活を10年以上続けていましたが、それはそれで身体も慣れて、
朝でも昼でも、空いた時間にいつでも眠れ、夜中の仕事や、徹夜だって日常茶飯事。

食事も、作る時間が取れるのは休みの日くらいなので、コンビニ弁当や近所のパン屋さんで調達することがほとんど。
そんな無茶苦茶生活を当たり前のようにしていました。

ところが、2年前に出産を期に休職。

子ども中心の生活となり、生活サイクルは一変!朝は6時には起きて、夜は12時までには寝る!子どもに添い寝しながら、
うっかり9時ごろ眠り込んでしまうこともしばしば。

食事も、三食決まった時間にきっちり取るようになり、全て自炊のため、自然と栄養バランスの取れたものになっていました。
子どもがかなり小さい時期は、夜間の授乳などで眠れず、
体調崩すことも多かったですが、育児がある程度落ち着いてくると...あら不思議!身体にメキメキと力が湧いてくる!!!

規則正しい生活って、こんなに身体が楽なんだ!と、今更ながら感じている毎日。
以前の職場には、戻れそうな気がしません。。。