無駄毛と付き合って20年

大人になってしまうと、パンツスーツを着て、体の露出をしないで、
処理の手間を省くことも多くなりましたが、露出の多い思春期はマメにやっていました。

初めて脱毛をしたのは、中学生のころだと思います。
学校指定の体育着があったのですが、半袖に短パンだったのですね毛や腕毛が丸見えになってしまうので、
対策したことが私の脱毛の初めです。

カミソリで無駄毛を剃ると毛先が毛が太く見えるようになると聞いて、
近所の薬局で商品名は忘れましたが粘着力の強力なのりとさらし布が
セットになった物を買ってきて、脱毛しました。

その商品はのりの方を肌に直接付けてその上にさらし布を置き、
のりが乾いて固まったら無駄毛と一緒にはがすといった具合です。

すねや腕などはその商品で脱毛しても大して痛くはないのですが、
わきの下などのやわらかい部分には向かないので、カミソリで剃ります。

薬局をみていると、いろいろな商品(ムース状のもので毛を溶かすものとか)があったので、
それらも試しました。

エステに行くのも解決方法だとは知ってはいますが、
通うのに面倒を感じてしまうし、週に一回くらいは処理しないと気分的にさっぱりしないし、
なんだかんだ言ってもカミソリで処理するのが一番手軽で身近なので
最近はその手近な方法で無駄毛の問題は解決してしまっています。

年を取るごとに毛が細くはなってきていますが、まだまだ30代。
人と比べるとどうかということは分かりませんが、
自分ではちょっと気になるくらいは無駄毛が生えてくるので、いまだに処理を続けています。
だからミュゼとかの脱毛効果っていうのも気になります。