ヘビースモーカーから禁煙者へ

僕は周りのスモーカー達にも、ヘビースモーカーだと言われるほどのヘビースモーカーだった。
というのも、会社の休憩時間になったらずーっとタバコを吸い続けているからだ。

しかもペースも半端ではなく、
1本吸い終わったと思ったらその続きと言わんばかりに次の1本を吸う。

こんな状態だったから、周りの喫煙者も禁煙車もとても驚いていた。
そして、ある日そんな会社にも禁煙ブームが訪れる。
そして、周りのスモーカー友達が一人一人と隣の禁煙席へと入っていく。

中には禁煙が苦しい苦しいといってやめたやつまでいた。
それに乗ろうとした僕は、いつもタバコをまずいものだと言い聞かせ、
とうとうこれが最後の一本だと思うようになり、以降タバコを吸うことがなくなったのだ。

思っていたより苦戦することもなく、あんなヘビースモーカーがスパッとやめてしまったのだ。
周りはとても驚いていた。因みに1日に軽く40本は吸っていた。
葉酸サプリ オーガニック